- 100均商品専門の口コミサイト -
ダイソー コットン球 直径14ミリ・10g 口コミ
投稿者
メーカー
総合評価 4.8  詳しく+
デザイン:5  使いやすさ:4  コスパ:5  オススメ度:5  満足度:5
956 view


 ここがオススメ!

この商品の良いところは、吸水性に優れ品質の高いコットボールが安価な価格で手に入れる事ができると言う点です。 様々な使用用途を考え、予めプラスチック製のピンセットが付属されているため別途で用意する必要がない点も良いところの1つとして挙げられます。

 ここがイマイチ!

この商品のイマイチなところは、コットン球自体が硬めに作られている点です。 もう少し柔らかく丸められている方が、個人的には使い勝手が良いと感じます。

 こんな風に使ってます!

通常、このコットン球はお化粧の手入れや消毒などの衛生用品として使用される事の多い商品ですが、私の場合はこのコットン球をジッポライターの補修部品として使用しています。
ジッポライターは、内部に燃料を保存しておくためのインナーケースと呼ばれる部品が格納されており、この中に入っている綿にオイルを染みこませて着火部分に燃料を供給しています。
ところが、経年劣化と共に綿の伸縮性が低下しオイルの吸い込みが悪くなると言う問題を抱えており、その際に補修部品として使用するのがこのコットン球なのです。
ジッポ社からは純正メンテナンス用品として、交換用のコットン球が販売されていますがこちらの場合にはコットン量が約2グラム程度、価格は600円前後とやや割高な値段で販売がおこなわれています。
オイルを染みこませる綿の品質は、純正メンテナンス用品とこちらのコットン球で大きな差は無く、機能面で劣る事は無いことから私の場合にはダイソーのコットン球で代用しているのです。
純正メンテナンス用品と同品質でありながらも、圧倒的に優れたコストパフォーマンスである事から、コストを抑えてジッポライターを長持ちさせる為に大変重宝する100円均一アイテムの1つと言えます。

この記事が参考になったら押してね!

√ 参考になった! 0


メーカー別口コミ一覧
メーカー別店舗検索

記事を投稿